マイホーム購入計画 > マイホーム購入の情報収集

マイホーム購入の情報収集

マイホーム購入の一番身近な情報は、広告やチラシですよね。
広告やチラシには、自分の住んでいる住宅の相場や値段、間取りなどがわかりやすく載っています。
ですが、やみくもに広告やチラシで情報を集めていても何が何だかわからず、結局比べられない。なんてことになりかねません。
効率よく情報を集めていきましょう。

まずは、集めたのは、あくまでも情報です。そればかりにとらわれないよう、自分たち家族の意見を重視しつつ、情報を参考にしていきましょう。
その際、家の広さや間取り、値段、地域や通勤時間などの優先順位をつけておきましょう。

家庭で集めることのできる情報として、チラシや広告、新聞の見開き、住宅雑誌などがあります。
その情報収集した中でも、一番比べやすいのが住宅雑誌です。チラシや広告などは自分の住んでいるごくわずかの地域の情報しかありません。
住宅雑誌は広い地域での情報になるので、自分の家の近くにいい地域があったり、交通や公的施設の便がいい地域が隣町にあったりということもあります。
情報収集をし、住みたいと思う土地の相場を調べていきましょう。
また、役所で入手できる都市計画図を入手して、近隣の道路計画等の情報も得るとよいでしょう。

住みたい地域が決まってきたら、その地域の不動産会社に相談するのが一番です。
不動産会社はその地域の土地や相場、地盤なども知っています。
また、時間に余裕があれば、不動産屋の「友の会」に入会すると優先的に物件を紹介してくれるので、利用するとよいでしょう。